ON THE STREET CORNER/山下達郎

山下達郎氏お得意の、一人ドゥーワップ、アカペラの作品集です。ライブには必ず1曲は入れているみたいです。長年やってきて貯まったものを集めて発売した形です。
一説によると、知人のクリスマス・プレゼントで作ったものが大変好評だったみたいで、唆されてアルバムした、みたいな事の様です。しかし、かなり量が多く、選ぶのも大変なので、全部だしちゃえ、と言うことらしく、3まであります。
メンバーは山下達郎一人がほとんどで、ちょっと吉田美奈子氏がコーラスに入ったぐらい。録音も自分のスタジオで行ったので、経費はほとんど電気代ぐらいだそうで、これで金を取っていいのか?というのは本人の弁。そのせいか、ほとんど宣伝されてなく、このアルバムの存在を知らないファンもいるそうです。

内容は1950年、60年代のアメリカのヒット曲ですが、アレンジかもう才能にあふれてる!という感じ。原曲はこんなコードだっけ?というのがあり、鳥肌ものです。たまにはこういう曲を聴いて、ゆったりするのもいいのではないでしょうか。