2002年6月18日 セッション


ベース担当:K太郎。 だいたいは知っている曲だったが、 歌詞にコードを書いた譜面を渡されて、 その場でアレンジしたもの。 6時間ぐらいスタジオに缶詰になりました。