WE ARE JUST TAKING OFF/SADISTICS


サデヘスティック・ミカ・バンドの加藤和彦・ミカ夫妻を除いたバック4人で結成したバンドです。

    高橋幸宏(ドラムス)
    高中正義(ギター)
    後藤次利(ベース)
    今井裕(キーボード)

実際には多くのボーカル・プレーヤーがゲストとして参加しており、半ばセッションに近い活動をしていました。
演奏力ば抜群でありながら、フュージョンとはまた一味違う、ストリングスを多用したポップスだと思います。
楽器の音、特にパーカッションの音は素晴らしいと思います。
彼らの様に楽器の音でも唸らせるアルバムがなんか最近少なくなっている気がして寂しい限りです。